HQラバソイド工法

高性能型シート系床版防水工法(流し貼り型)(NEXCOグレードⅡ適合)

耐久性

概要

HQラバソイド工法は、コンクリート床版を対象とした耐久能力の高いシート系床版防水工法(流し貼り型)です。
床版防水のパイオニアとして、いままで蓄積したノウハウを結集し、橋梁長寿命化に貢献する、時代が求める床版防水工法です。

特長

  1. 従来の防水に比べ、ブリスタリングへの抵抗性が飛躍的に向上しています。
  2. アスファルトシート系防水工法で、舗装との接着も安心です。
  3. 耐用年数30年を想定したNEXCO規格(構造物施工管理要領 平成27.7版)の要求性能(グレードⅡ)に適合する高性能防水工法です。

用途

  • 各種コンクリート床版の防水層
#

1次プライマー

#

2次プライマー

#

シート貼付

#

完成