アスゾルA

混合用アスファルト乳剤(スタビセメントRC工法用:MN-1)

環境 耐久性

概要

アスゾルAは、セメントとの混合性に優れたノニオン系混合用アスファルト乳剤です。
日本工業規格JIS K 2208や舗装設計施工指針のMN-1に適合します。
セメント・瀝青安定処理工法(路上路盤再生工法)「スタビセメントRC工法」に用います 。

特長

  1. セメントとの混合性に優れており、セメント・アスファルト乳剤安定処理に適しています。
  2. 機械安定性に優れているので、スタビライザを使用した路上連続混合に適しています。
  3. アスゾルAとセメントを併用した混合物は、アスファルトのたわみ性とセメントによる剛性を併せ持ち、水密性に優れた強固な路盤を形成します。
  4. 築造した路盤は、凍結融解安定性、耐久性、耐収縮性に優れています。

用途

  • セメント・瀝青安定処理路盤