シノファルトM

ポリマー改質アスファルトⅢ型-WF

耐久性

概要

シノファルトMは、鋼床版上の密粒度アスファルト舗装や砕石マスチック舗装(SMA)に使用する、ポリマー改質アスファルトⅢ型-WFです。
鋼床版舗装は、交通荷重により大きく変形するため、舗装にひび割れが発生しやすくなります。
シノファルトMは、ひび割れに対する抵抗性を高めており、鋼床版舗装の耐久性を向上させます。

特長

  1. 鋼床版特有の大きなたわみに対して、高い追従性を示し、ポリマー改質アスファルトⅡ型を用いた混合物の 約100倍程度の疲労抵抗性を有しております。
  2. 低温でも曲げひずみが大きく、変形追従性、ひび割れ抵抗性に優れております。
  3. はく離抵抗性に優れ、水に対して舗装の耐久性が向上します。

用途

  • 鋼橋(鋼床版)の橋面舗装
#

バインダの曲げ試験状況