タフファルトスーパーR

ポリマー改質アスファルト(ねじり対策用ポーラスアスファルト舗装用)

環境 安全性 耐久性

概要

タフファルトスーパーRは、交差点部など、通行車輌の停止・発進時のハンドルの切り返し・右左折時のねじり作用の影響を受ける箇所のポーラスアスファルト舗装(排水性舗装、高機能舗装)に使用する、ポリマー改質アスファルトです。
上記のような箇所では、ポーラスアスファルト舗装の表面から骨材が飛散しやすく、それによる走行性や安全性を低下させる場合があります。

特長

ポリマー改質アスファルトH型と比較して以下の特長を有しています。

  1. ねじり作用に対する骨材飛散抵抗性に優れています。
  2. 空隙つぶれに対する抵抗性に優れており、長期間透水性を保持できます。
  3. 80℃以上の高い軟化点を有しており、塑性変形抵抗性に優れております。

用途

  • 交差点部など、ねじり作用を受ける箇所のポーラスアスファルト舗装