ケミファルトMX

ポリマー改質アスファルト(ポーラスアスファルト舗装長寿命化用)

環境 耐久性

概要

ケミファルトMXは、ポーラスアスファルト舗装の長寿命化に寄与するポリマー改質アスファルトです。 高耐久型のポリマー改質アスファルトH型よりも高温および低温時の耐久性を高めており、高空隙率や小粒径のポーラスアスファルト舗装に使用することができます。 これまでのポリマー改質アスファルトH型と比較して塑性変形抵抗性・ねじり骨材飛散抵抗性・低温骨材飛散抵抗性などの面で優れた性状を持つポリマー改質アスファルトです。

特長

各種ポリマー改質アスファルトH型と比較して以下の特長を有しています。

  1. タイヤのねじり作用を受ける交差点部においても、高温時の骨材飛散抵抗性に優れています。
  2. 高空隙率や小粒径のポーラスアスファルト混合物についても、高い耐久性を確保します。
  3. 空隙つぶれに対する抵抗性に優れており、長期間に渡り透水機能を保持します。

用途

  • ポーラスアスファルト舗装を長寿命化したい箇所
  • 交差点部など、ねじり作用を受ける箇所のポーラスアスファルト舗装
  • 高空隙率のポーラスアスファルト舗装
  • 小粒径のポーラスアスファルト舗装

【ねじり骨材飛散試験(120分)後の状況】

#

ケミファルトMX

#

ポリマー改質H型