ノンクラックファルト

ポリマー改質アスファルト(リフレクションクラック抑制)

耐久性 経済性

概要

ノンクラックファルトは、ひび割れが発生した既設のアスファルト舗装や、コンポジット舗装におけるコンクリート舗装の目地部など、リフレクションクラックの発生が懸念される箇所に適用するポリマー改質アスファルトです。

特長

  1. 高いクラック貫通抵抗性と疲労抵抗性を有するため、従来のポリマー改質アスファルトと比較して、長寿命な舗装を構築することができます。
  2. 塑性変形抵抗性はポリマー改質アスファルトⅡ型と同等です。
  3. プレミックスタイプであることから、一定の品質が確保できます。
  4. 作業性は一般的なポリマー改質アスファルトと同等です。

クラック貫通時間(リフレクションクラックを再現した室内試験の結果)

用途

  • ひび割れが亀甲状に進展しているアスファルト舗装や、コンクリート舗装の目地など、オーバーレイや切削オーバーレイを行った場合に、リフレクションクラックの発生が懸念される箇所
#

生活道路における舗装のひび割れ

#

コンポジット舗装のひび割れ