長岡維持出張所管内防災対策工事

表彰の概要

工事名 長岡維持出張所管内防災対策工事
工期 平成24年3月7日~平成25年3月29日
事務所名(発注者) 北陸地方整備局長岡国道事務所
工事概要 【工事内容】
 一つ屋敷工区:F型標識工 2基 防護柵工 98m
 千把野工区:土工 1式  排水構造物工 1式 舗装工1式 コンクリート工 1式
 長岡大橋工区:土工 1式 排水構造物工 1式 広場舗装工 1式 道路付属施設工 1式
 中沢工区:伸縮装置更新 8箇所 舗装工 1式
 日越工区:飛雪防止柵更新 42m 仮説工(足場) 1式
 片田IC工区:土工1 式 雪崩防止柵設置 180m        他 9工区
表彰理由 本工事は長岡維持出張所管内における道路・施設を防災の観点で早期補修が必要と判断される箇所の修繕を行う工事で、施工箇所が多数(15箇所)に点在する工事であった。
施工に当たっては、多交通量(5.3千台/日)の現道工事を施工箇所に応じた安全管理計画を作成し、適切に実施した事で無事故で工事を完成させた。又全ての工区が変更指示による工事で、設計書が無い状態から、発注の意図 をよく理解し、現地調査から工法提案・施工計画を迅速に行い、それに伴う各関係機関との打合せを積極的行う事で、多数点在する工区を全て指定した期間内に完成させた。

千把野工区

長岡大橋工区

表彰状