施工事例

交通規制に時間が取れない工事や、空港舗装の修繕工事などでは 乳剤の養生時間がどうしても必要でしたが、その養生時間がほとんど無くなると 修繕工事の施工計画にもかなりメリットがあります。
それを可能にした「スーパータックゾール」の施工事例を紹介します。

交通が集中することが多い道路橋は、現在急激に老朽化が進んでいます。
耐久性を飛躍的に向上させた高性能な床版防水と、新開発した止水テープを活用することで大事なインフラ「橋」の最も交通荷重をうける床版の長寿命化に大きく貢献できます。

改質アスファルトは、耐久性向上や機能付加により、舗装の環境改善を目的に使用されてきました。
今回、耐久性をさらに高めたコンテナファルトと、混合物の製造温度を低くすることで、CO2の発生抑制や交通開放までの時間短縮が期待できる中温化改質アスファルト(クリーンファルトH型)を用いた施工事例を紹介します。

穴のあいてしまった舗装、くぼんでしまった舗装にお困りでありませんか・・・・・
舗装の穴、くぼみ、段差は、走行安全性を損なうほか、振動騒音の発生源にもなります。
より耐久性のある材料で、補修してみませんか?