大分10号別大拡幅日出地区第3工区外改築工事

表彰の概要

工事名 大分10号別大拡幅日出地区第3工区外改築工事
工期 平成25年4月25日~平成26年3月27日
事務所名(発注者) 国土交通省九州地方整備局大分河川国道事務所
工事概要 ・道路土工 1式 ・地盤改良工 1式 ・擁壁工 1式
・石、ブロック積工 1式 ・排水構造物工 1式 ・情報ボックス工 1式
・構造物撤去工 1式 ・舗装工 1式 ・防護柵工 1式
・縁石工 1式 ・区画線工 1式 ・道路付属施設工 1式
・応急処理工 1式 ・橋梁床版工 1式
表彰理由 国道10号における交通渋滞の緩和及び歩行者の安全性向上を目的とした現道拡幅であった。施工区間内で、上下水道、電話、電気等の占用工事、国交省発注の改築工事、歩道橋工事が同時施工を行っており、作業工程に大きな制約を受ける厳しい施工条件であったものの、安全連絡協議会会長として、発注者及び各施工業者間の調整を行い、計画どおり四車線供用を行う事が出来た。
 また、施工期間中、3回の車線切替を行ったが、綿密な切替計画の立案と徹底した安全管理により、無事故・無災害で工事を完成させたことが評価された。

現場写真

現場写真

表彰状