鏡石地区道路災害復旧工事

表彰の概要

工事名 鏡石地区道路災害復旧工事
工期 自平成23年5月26日~至平成24年3月21日
事務所名(発注者) 国土交通省郡山国道事務所
工事概要 五斗蒔工区 L=400m 桜ヶ丘工区L=393m 舗装工A=9,140㎡
表彰理由 本工事は、平成23年3月11日に発生した東日本大震災により、車道や歩道に大きな被災を受けた箇所を直し、通行車両と歩行者の安全と快適な走行を確保するものであり、郡山国道工事事務所より優良下請企業の表彰を受けた。
受賞の理由は、舗装打換え工において既設舗装厚が厚く一日の施工量が片側約20mとなってしまい、施工継目の不陸が表層まで影響し平坦性を悪化させることが懸念されたが、打換え工施工中と完了後に基層工の検測を細かく行い、それでも解消されない箇所を切削機にて削り平坦性の確保を向上させた事が評価された。

表彰状