セロシールSSロープ

アスファルト系感圧型成型目地材

安全性 維持・修繕

概要

セロシールSSロープは、常温で自己粘着性を有する感圧タイプの成型目地材です。
アスファルト舗装のひび割れをシールし、雨水の浸入を防ぐほか、マンホールや側溝蓋、グレーチングなどのガタつきを抑え、騒音を防止します。

特長

  1. 常温で自己粘着性があり、アスファルト舗装およびセメントコンクリート舗装との接着性に優れます。
  2. ゴム弾性を有し、膨張収縮によく追従します。
  3. 夏期の流出や、冬期の脆化による剥離やひび割れが発生しません。
  4. 常温で施工できるため、作業性や取扱いに優れます。

用途

  • アスファルト舗装、コンクリート舗装のひび割れ充填補修
  • 構造物の縦目地・横目時のシール材
  • マンホール等の蓋のガタつき騒音防止