研究開発

人と環境に優しい道づくり。研究開発は夢と情熱を込めて。

人々の憩いの場でもある生活道路、ショッピングやレジャーへ誘う幹線道路、生活物資の輸送や旅行などに欠かせない高速道路。これらの道路の機能を十分に発揮させているのが舗装です。
水たまりのない舗装、乗り心地の良い舗装、快適で安全性の高い舗装、低騒音など環境に配慮した舗装など、舗装にはいろいろな機能が付与され、道路としての役割を果たしています。
ニチレキは舗装材料のリーディングカンパニーとして、多様化、高度化する社会ニーズをたえず先取りし、社会に貢献すべく最新の技術を提供しています。
特に、少子高齢化社会への対応や地球規模にまで広がっている環境保全対策などは最重要課題と考え、日々、新しい道創りの“夢”を語り合い、“情熱”を込めて研究開発に取り組んでいます。創造性と独自性を持った開発型オンリーワン企業を目指して、それがニチレキの研究開発スピリットです。

技術研究所

マイクロスコープによるポリマー分散確認

アスファルト混合物の力学試験

DSRによるバインダーの粘弾性測定