ポリカミック工法

土系舗装(クレイ系舗装)

環境 景観 安全性

概要

ポリカミック工法は、風化花崗岩(マサ土)などを用いた、土系舗装(クレイ系舗装)です。
ポリカミック工法には、混合用乳剤「ポリカゾール」と、マサ土などの風化花崗岩、およびその他の添加剤を使用します。
現地にプラントを設置して、混合物を製造・施工します。

特長

  1. 保水しやすく、舗装の温度が上がりづらいため、ヒートアイランド現象の抑制に寄与します。
  2. 土ならではの色調が得られることから、自然の景観に美しく調和します。
  3. 通常の舗装より衝撃吸収性が高く、心地よい歩行感を提供します。

用途

  • 公園、遊歩道、史跡、庭園、校庭 など