ハイパータックゾール

分解促進型タックコート用乳剤(猛暑期用)

環境 耐久性

概要

ハイパータックゾールは、気温が35℃を超える猛暑期でも施工機械のタイヤにべたつきにくい速分解型のタックコート用乳剤です。

特長

  1. 路面温度70℃でも施工機械のタイヤにべたつきにくいため、現場周辺を汚しません。
  2. タックコート散布後、乳剤の分解が速いため、養生時間がほとんど不要です。
  3. PKM-Tと同様に、表層と基層を強固に接着します。

タイヤ付着率試験結果

用途

  • 猛暑期のアスファルト舗装工事におけるタックコート
  • 同日に表基層を施工するなど、急速施工を求められる現場で、1層目施工から次工程に入るまでの時間を少しでも短縮したい場合
#

フィニッシャのタイヤへのべたつきなし

#

同左 サーモグラフィー写真

#

タックコート散布状況

#

散布後1分経過(外気温30℃)